そして写真も

フィルム写真、体験記。

JR可部線(電化延伸)その弐 


撮影は2月初旬(冬至)日没が早く又可部の街は北側に位置するので
光線状態が悪く、当日は寒気も流れ込んで最悪のロケハンとなった。

KABE 08

2017年2月11日 河戸帆待川駅から可部駅に向かうRedWing


さてJR可部線延伸で最も問題になったのは実は踏切の扱いだったのです。

JR可部線の可部〜旧河戸駅間の電化延伸を巡りJR西日本広島支社は、
広島市が公表した踏切整備方針について、地元と国の合意が有れば前向き
に検討する考えを示し事業化に向け広島市と最終合意に至ったのですが。

KABE 05

当初、広島市はJR可部駅〜旧河戸間の5ヶ所の踏切の内、可部駅寄りの1ヶ所
の廃止と移設、旧河戸駅寄りの2ヶ所を復活させるなどの整備方針をまとめ地元
に提示、しかし可部寄りの踏切廃止と移転計画に地元住民が反発。

KABE 04

広島市は地元と再度の調整を行い最終的に4ヶ所の踏切設置案で合意
この調整でJR西日本広島支社から国土交通省への許可申請がずれ込み
又申請書類の審査に6〜10ヶ月程度の時間を要するなど・・・

KABE 06

2016年春の開業に間に合わず又年一度のダイヤ改正への対応などで
2017年3月4日の開業となったのです。

JR可部線の電化延伸に伴う総事業費27億円は国から1/3補助を受け
残りはJR西日本と広島市が負担する計画です。

追記
2017年3月4日JR山陽本線、八本松駅〜西条駅間にJR寺家駅(東広島市)開業
今年、広島ではJR新駅舎の開業ラッシュとなりました。


最後にオマケ!

KABE 07

2017年2月12日 希望が丘団地

希望が丘団地であき亀山方面の撮影中、今話題の鉄子に遭遇!
お鉄撮影にピンヒールとは、良い時代に成った(^_^;


実に申し訳ありませんが業務多忙のためブログを少しの間だ
お休み致します。

一応、次回の更新は5月末頃の予定です\(__ )

スポンサーサイト
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit