fc2ブログ

そして写真も

フィルム写真、体験記。

ILFORD PAN 100/400 


「謹賀新年」
本年もよろしくお願い致します(_ _)

20240110 01

ILFORD PAN 100/400は謎めいたフイルムで
一定の間隔で生産されて居る。
しかもILFORD PAN 100/400共に東アジアや東欧
の限定された地域でのみ販売されて居る商品。
注)昨年11月からカワウソ商店さんで取り扱いが
  始まりました。

そこで海外のNet情報を少し集めて見た(^_^;)
するとILFORD PAN 100は 製造過程の間に生じる
中間材料をリサイクルして生産したフイルムである
ことが徐々に分かり始めてきた。

要するにマテリアルリサイクル品の要です!
環境負荷に配慮した商品ですが、フイルムの基本
性能は若干低下します。
注)ILFORD PAN 100はFP4+が基本ベースら
  しいのですが基本感度を下げて生産されて
  居る要です。

複数の方の画像を確認しましたが画像に問題は
在りません、若干コントラストが低く緩やかな
画像に見えますがパソコン等の画像処理ソフトで
調整を施せば問題無いレベルの画像に成ります
プリント(印画紙)の場合は号数調整と焼き込みを。
又意図的にコントラストを上げたい方は撮影時に
Y2フィルター(黄色)をお使い下さい。

又海外のNet情報によるとILFORD PAN 400
の性能はILFORD旧HP5と同等品と言う記事に
辿り付きました。
旧HP5は34年前(1990年)に販売が終了。
此の事からILFORD PAN 400もマテリアル
リサイクルで生産されて要る商品と想われます。

さて手元に僅かながら旧HP5の現像データーを
持って居ましたので。
Digital truth photoのILFORD PAN 400の抜粋
データーと付き合わせてみました。

20231104 00

202311014 01

20231104 04

手持ちデーター旧HP5
ISO感度400、D76 /20℃ 7分30秒!
ISO3200増感、マイクロフェン現像液20℃ 16分
写真工業、1986年11月号より。

此の事からILFORD PAN 400は一世代前の旧HP5
と、近値する画像性能を持ち得るフイルムのようです。

一部の方の画像をNetで確認しましたが全く問題は
在りません、手処理される場合は堅いネガ(黒い)
を作らない様に(^_^;御注意を。
出来るだけ早く撮影+現像テストを行う予定。

注)マテリアルリサイクル品に不安を感じる事は
  在りません、其れよりも店頭の棚から選択
  出来る商品(フイルム)が無く成る事の方が
  遙かに問題です。

次回更新は3月前半を予定して居ます(_ _)

thread: モノクロ | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit